多足類の虫のせいでオマーン発ロンドン行き便の出発が遅延

© Flickr / Matt Reinbold多足類の虫のせいでオマーン発ロンドン行き便の出発が遅延
多足類の虫のせいでオマーン発ロンドン行き便の出発が遅延 - Sputnik 日本
オマーン航空の、オマーンの首都マスカット発ロンドン着の便の出発が、搭乗の際に乗客の1人が多足類の虫にかまれたため、遅延した。「Khaleej Times」が同航空会社の発表を引用して報じた。

オーストラリアの豪雨、恐竜時代の甲殻類を目覚めさせる - Sputnik 日本
オーストラリアの豪雨、恐竜時代の甲殻類を目覚めさせる【動画】
その危険な虫は、乗客自身のジャケットのポケットに潜んでいた模様。

事故の後、虫にかまれた男性はすぐに医療処置を施され、家族の付き添いのもと、治療に送られた。

多足類の虫がいかに乗客のポケットに入っていたか、そしてその虫がどれほど危険なのかは伝えられていない。

それより前に日本の食品缶詰大手のはごろもフーズは、ツナ缶「シーチキンLフレーク」の一つにゴキブリ一匹が混入していたことから、工場の作業を一時停止すると発表した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала