シベリアで新たなガス・油田が間もなく発見される 科学者らが予測

© Fotolia / Plysuikvvシベリアで新たなガス・油田が間もなく発見される 科学者らが予測
シベリアで新たなガス・油田が間もなく発見される 科学者らが予測 - Sputnik 日本
ロ石油ガス地理・地球物理学学術研究所の所長、ロシア科学アカデミー員のアレクセイ・コントロビチ氏が、大型油田とガス田が近い将来にシベリアで開くとして、次のように述べた。

国際石油価格 米国の対イラン制裁拡大で上昇 - Sputnik 日本
国際石油価格 米国の対イラン制裁拡大で上昇
「大型石油ガスエリアがクラスノヤルスク地方で開くと見ている。ここで、より興味深い場所を探す助けになる地方作業のプログラムを提案した。もし向こう6.7年で行われたら、私たちはあらたな石油生産基地を得ることになると考える。」

コントロビチ氏によると、学者はまた、ヤクーチア西部で「巨大ガス田」が開くと見ている。ガスは地下7から8キロメートルのところに眠っているとされている。「地震調査を行う必要がある。我々はロシア天然資源・環境省 に伝えるためのふさわしい材料を用意している。」

コントロビチ氏は、少なくとも向こう10年か15年でシベリア東部と、シベリア政府のバジェノフ層がロシアの石油・ガス産業の柱となると付け加えた。

原油関連のニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала