登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

両足をなくしたモデルが義足をつけてファッションショーに【写真】

© Sputnik / Kirill Kallinikov / フォトバンクに移行両足をなくしたモデルが義足をつけてファッションショーに【写真】
両足をなくしたモデルが義足をつけてファッションショーに【写真】 - Sputnik 日本
フォローする
スコットランドに住むステイシー・パリ(Stacy Paris)さんが、ベルファストで開催のオルタナティブ・ファッション・ウィークに参加して、両脚を切断した英国初のモデルになった。英紙デイリー・メールが報じた。

私の足は世界一長いのよ! ロシア人女性がギネス認定を申請 - Sputnik 日本
私の足は世界一長いのよ! ロシア人女性がギネス認定を申請【写真】
スプートニク日本

ステイシーさんは、「モデル業をしたいとは一度も思わなかったですが、2年後にはいくつかのショーに出ました。そして今、私は英国唯一の、2回の切断手術を経験したモデルです」としたうえで、「これは、違うものでいていいし、それは何も意味しないと人々に示すチャンスなのです」と述べた。

2009年、フランスでの休暇中に細菌感染症が進行して、ステイシーさんの細胞の壊死を招いた。命を救うために左足の切断手術を行ったが、感染の進行を止めることは叶わなかった。ステイシーさんは数年間で20以上の手術を経験し、完全に左脚を失った後、右脚の膝下を失った。

ステイシーさんは義足をつけてファッションショーに参加。義足によって、8センチ身長が伸びたという。

 

 

先の報道によると、肌の色で嘲り笑われていた南スーダン出身の女性がインスタグラムで大人気となり、モデルのキャリアを始めた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала