登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

トランプ大統領、米国による「ダーイシュ(IS)」指導者殺害の試みが失敗に終わったとしてNew York Timesを非難する

フォローする
トランプ米大統領は、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の指導者バグダディ容疑者を殺害する米軍の試みを失敗させたとして、ニューヨーク・タイムズを非難した。

スプートニク日本

トランプ大統領はツイッターに「誤りを犯したニューヨーク・タイムズは、唯一の最重要指名手配者の1人(バグダディ容疑者)を殺害する米国の試みを失敗させた。彼らのろくでもない議題は国家安全保障よりも重要だ」と投稿した。

この投稿は、その直前に放送されたテレビ局Fox Newsのレポートへの反応である可能性がある。

米国 シリアで露の軍事警察に同意する意向 マスコミがすっぱ抜き - Sputnik 日本
米国 シリアで露の軍事警察に同意する意向 マスコミがすっぱ抜き
レポートの中で米特殊部隊のレイモンド・トーマス司令官は、2015年に「ダーイシュ」の「石油相」アブ・サイヤフを殺害した後、米軍はバグダディ容疑者に「非常に近くまで近づいた」と語った。だがトーマス司令官によると、メディアのリークによりバグダディ容疑者の殺害は失敗に終わったという。

Fox Newsは、これは米国がどのような方法で「ダーイシュ」に関する貴重な情報を手に入れることができたかを記したニューヨーク・タイムズの記事のことだと指摘している。

先ほど、トランプ米大統領は2日、自身のツイッターに、顔にCNNのロゴが合成された人の上に自身が馬乗りになり殴打する動画を投稿した。同ポストには、「CNN詐欺ニュース」(FraudNewsCNN, FNC)というハッシュタグだけが付いている。

また、ニューヨークポスト紙はトランプ米大統領がツィッターに掲載した一風変わった記事を報じた。記事はわずか3単語で構成されているとヒル紙が伝えた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала