登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

独ガブリエル外相 我々にはロシアが、ロシアには我々が必要

フォローする
ドイツのジグマール・ガブリエル外相はスプートニクからのインタビューのなかで、ロシアと欧州の関係に平和が訪れることへの期待を表した。

文大統領とプーチン大統領 - Sputnik 日本
プーチン大統領 ガスで2つのコリアを仲直り
スプートニク日本

ガブリエル外相は、ドイツとロシアはともに共同の経済的繁栄を目指さねばならないと指摘している。

「ドイツ人として私たちはロシア人が必要であることを知っている。ロシア人にも我々が必要だ。経済的見地から互いによくなるように、平和が訪れるように、紛争を抑止するために互いに気を配っていかねばならない。」

ガブリエル独外相は、ウクライナ情勢にもコメントし、プーチン大統領がドンバスにおける平和維持ミッションのイニシアチブを支持したときは「非常にうれしかった」と語った。

ジェトロ米谷理事 - Sputnik 日本
ジェトロ米谷理事「ロシアは最重要国のひとつ」ビジネスマッチング拡大へ
ガブリエル外相は、ドイツとしては「今日、それがどんなに難しいものであろうとも」ロシアとウクライナの関係が改善されることを望むと期待を表し、ミンスク合意をてことして、ドイツは和平プロセスが促され、最終的に対露制裁が解除されることを望むと語った。

9月5日、プーチン大統領は、ロシアはウクライナ東部への国連平和維持活動の派遣を支持することを明らかにした。ウルリケ・デンマー独政府公式代表はプーチン大統領のこの声明に少し遅れて派遣を支持する声明を表している。

これより前、ドイツ外相はプーチン大統領との会談を重んじる理由を語った。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала