ラスベガス銃乱射事件 パドックさんは親切で寡黙な男性=容疑者の交際女性

© AP Photo / Courtesy of Eric Paddockスティーブン・パドック容疑者
スティーブン・パドック容疑者 - Sputnik 日本
ラスベガスで起こった銃乱射事件のパドック容疑者と交際していたマリルー・デインリー氏は4日、パドック容疑者の襲撃計画については全く知らなかったと発表した。AFP通信が伝えた。

スプートニク日本

デインリー氏のマシュー・ロンバード弁護士が読み上げた声明で「私の知っているスティーブン・パドックは親切で、思いやりがあり、寡黙な男性だった」「私は彼を愛していて、彼と一緒に穏やかに過ごしたいと思っていた」と述べている。

また、デインリー氏は「彼は私に何も言っていなかったし、こんな恐ろしいことが起きると予感させるような行動もなかった」と声明で語った。

フィリピン入国管理当局によると、女性は事件当日にフィリピン国内にいた。デインリー氏は9月15日に日本からフィリピンに到着した後、香港も訪れたが25日にフィリピンに戻ったとみられる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала