米国最高裁 6か国の国籍者の入国禁止を承認

© Flickr / Diego Cambiaso米国最高裁 6か国の国籍者の入国禁止を承認
米国最高裁 6か国の国籍者の入国禁止を承認 - Sputnik 日本
米国最高裁判所はトランプ政権に対し、イスラム教国6か国の国籍者の米国への入国を完全に禁止することを許可した。AP通信が報じた。

スプートニク日本

最高裁判所の発表には「イスラム教国6か国を優先とする6か国の市民に対する入国に関するトランプ大統領令の完全な発効を許可する」と書かれている。

AP通信が確認したところによれば、米国への入国禁止対象国はチャド、イラン、リビア、ソマリア、シリア、イエメンの6か国。

関連ニュース

トランプ大統領、ベネズエラや北朝鮮など8カ国を対象とする入国禁止令について説明する

米国移民法 オバマ氏はイスラム教国を長年爆撃。トランプ氏には採択済みの措置を厳格化でこれに烙印

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала