河野外相、中東、欧米訪問へ

日本の外務省は、河野太郎外相が8日から中東諸国と米国、一連の欧州諸国への歴訪をはじめたと発表した。

スプートニク日本

9日にはバーレーンに到着し、中東の安全保障に関する国際会議「マナマ対話」に出席する。

日本の河野外相(アーカイブ) - Sputnik 日本
日本、エルサレム問題でトランプ大統領に倣うつもりはない
10日にはアラブ首長国連邦に移動し、日本企業が油田を開発するための契約の再開について交渉する。

その後12日にはパリで気候変動サミットに参加する。

フランスに続き河野外相は英国を訪れ、14日、日英外務・防衛担当閣僚会議(2プラス2)に出席する。

その後に米国へ向かい、国連安保理の閣僚級会合に出席する予定だ。

関連ニュース

露日が平和条約締結につながるようベストを尽くす必要=河野外相

露日 平和樹立までは遠くイバラの道

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала