パレスチナ、抗議デモで1000人余けが

© Sputnik / Issam Al-Rimawi / フォトバンクに移行パレスチナ
パレスチナ - Sputnik 日本
ヨルダン川西岸地区やガザ地区、エルサレムの様々な地区で起きた抗議デモにより、1100人がけがをした。パレスチナ保健省が明らかにした。

スプートニク日本

トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルを首都と認め、同地に米大使館を移転する決定を受けて、昨日、パレスチナでは「怒りの日」が起きた。デモはイスラエルの治安部隊との衝突に発展した。

パレスチナの赤十字組織にあたる赤新月社は、767人がけがをして、うち60人ほどは銃火器によるけがだと発表した。

イスラエル軍の算出によると、ヨルダン川西岸地区とガザ地区の境界で7500人ほどがデモに参加した。さらに軍は、「数十人の首謀者」へ殺害を目的に発砲し「着弾を確認した」と認めた。

関連ニュース

イスラエル空軍、ガザ攻撃 25人が負傷

エルサレムで警察とパレスチナのデモ隊が衝突【写真・動画】

ヨルダン川西岸地区で衝突【動画・写真】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала