大雪でニューヨーク州南部に非常事態宣言 【写真・動画】

© Sputnik / Ekaterina Chesnokova / フォトバンクに移行ニューヨーク
ニューヨーク - Sputnik 日本
ニューヨーク州のクオモ知事は、大雪により同州南部に非常事態を宣言し、住民に対してさらに天候が悪くなる恐れがあると警告した。クオモ氏はツイッターに「異常な天候により、ロングアイランド、ウエストチェスター、ニューヨークに非常事態を宣言する」と投稿した。

スプートニク日本

またクオモ氏はニューヨークでの記者会見で「状況はひどく、一日にかけて悪化するだけだ」と述べ、住民に車での移動を控えるよう呼びかけた。

​ニューヨーク市のデブラシオ市長も、同市に非常事態を宣言した。デブラシオ氏はツイッターに「1時間におよそ2.5センチから5センチの雪が降っている。累積降雪量は15センチから25センチになると見られているが、複数の地域では雪が降り止む夜までに、さらにたくさん降る可能性がある」と投稿した。

​ニューヨークにあるジョン・F・ケネディ国際空港とラガーディア空港は、大雪により一時閉鎖された。

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала