登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

グーグルプレイで危険なウイルスが猛威を振るい続けている=メディア

CC0 / / アンドロイド
アンドロイド - Sputnik 日本
フォローする
およそ400万台のスマートフォンが危険なマルウェア「DressCode」に感染している。これは、デバイスと指揮統制サーバーを接続し、攻撃者が自身の目的のためにデバイスを利用できるようにする。「Ars Technica」が報じた。

スプートニク日本

トロイの木馬型ウイルスである「DressCode 」が大きな話題となったのは2016年。当時、グーグルプレイにある400ほどのアプリが感染源であると明らかになった。

スマートフォンでウイルス - Sputnik 日本
仮想通貨マイニングによりスマホを破壊する新型ウイルスが発見
定期的なウイルスアプリの削除などあらゆる措置にも関わらず、発見から16ヶ月後にもマルウェアに感染したデバイスの大規模ネットワーク「ボットネット」が機能し続けている。

「DressCode」の危険性は、感染したデバイスがウイルス作成者だけでなく、関係を持たない攻撃者も利用することができることにある。

関連ニュース

新たなスパイウイルスは機密情報を盗み、スマホを操作

カスペルスキー、ウォレットから仮想通貨を盗むウィルスを見つける

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала