カナダの学者が「永遠に有効」な歯科材料を開発

CC0 / Pixabay / 歯科材料
歯科材料 - Sputnik 日本
カナダの化学者たちが、そこに含まれている抗生物質のナノ粒子によって微生物の攻撃から歯を守る新タイプの歯科材料を開発した。学術雑誌Nature Communicationsに掲載された。

スプートニク日本

学者らによると、すべての手順を守ったとしても、歯科材料を詰めたその境目には遅かれ早かれ小さな溝ができて微生物が増殖する。

歯 - Sputnik 日本
中国 ロボット歯科医師が人間の介入なしに初手術を行う【動画】
トロント大学のベン・ハットン氏によると、学者たちは近年、歯科材料に抗生物質及び、それに接触すると細菌が破壊される物質を加えることでこの問題を解決できるとの結論に達した。

開発された技術により、抗生物質の分子が歯科材料の表面に「埋め込まれる」。

Зубная паста на щетке - Sputnik 日本
Apple、スマート歯ブラシを製造【写真】
最初の実験では、それがつくられてから2年後でさえ、このようにして埋め込まれた治療用ナノ粒子が虫歯の原因であるレンサ球菌やその他多くの微生物を死滅させた。

これはこの歯科材料が、それが埋め込まれた人のほぼ全生涯を通じて歯を保護できることを物語っている。

関連ニュース

歯科医が永久的に虫歯に打ち勝つ方法を考案

中国 虫歯に有効なワクチンが開発

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала