菅氏「強く抗議」 文氏発言に

© AFP 2022 / Toru Yamanaka日本の菅官房長官
日本の菅官房長官 - Sputnik 日本
日本の菅官房長官は1日の記者会見で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が慰安婦問題について「加害者である日本政府が終わったと口にしてはならない」と発言したことを批判し、「日韓合意に反する。極めて遺憾だ」と述べた。共同通信が伝えた。

スプートニク日本

関東軍 - Sputnik 日本
朝鮮人慰安婦虐殺 関連記録映像を公開 ソウル大【動画】

NHKによると菅氏は、「日韓合意に反するものであり、全く受け入れられない。極めて遺憾であり、韓国側に対し直ちに外交ルートでわがほうの立場を伝え、強く抗議した。わが国としては、この合意に基づいてやるべきことはすべてやった。あとは韓国が約束をしっかり履行することを強く求めていきたい」と述べた。

また共同通信によると、菅氏は日韓合意について、「日韓両国の最高首脳が合意し、海外でも高く評価されている」とも強調した。

関連ニュース

韓国文大統領、慰安婦問題「『終わった』と言うな」 竹島でも日本批判

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала