登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

20カ国がロシア外交官の追放検討 「スクリパリ事件」 英紙タイムズ

© AFP 2021 / Ben StansallВо время следственных мероприятий, связанных с отравлением бывшего полковника ГРУ Сергея Скрипаля
Во время следственных мероприятий, связанных с отравлением бывшего полковника ГРУ Сергея Скрипаля - Sputnik 日本
フォローする
英国の元スパイであるセルゲイ・スクリパリ氏とその娘が英南西部ソールズベリーで神経剤を浴びた事件を受けて、欧州の最大20カ国がロシアの外交官の国外退去処分を検討している。西側諸国はロシア政府の関与を疑っている。英紙タイムズが報じた。

スプートニク日本

同紙によると、「前例のない追放ラウンド」は週明け26日に開始。昨日発表されたところによると、4週間以内に駐ロシアEU大使を召喚する方針だ。

タイムズ紙は匿名の関係者の話として、「調整された一連の追放」にはフランス、ドイツ、ポーランド、アイルランド、オランダ、ブルガリア、チェコ、デンマーク、エストニア、ラトビア、リトアニアが加わる可能性があると伝えた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала