宇野が銀、ロシアのコリャダは銅 世界フィギュア

© AFP 2022 / Miguel MedinaЯпонский фигурист Сема Уно выступает на чемпионате мира по фигурному катанию в Милане
Японский фигурист Сема Уно выступает на чемпионате мира по фигурному катанию в Милане - Sputnik 日本
ミラノで開かれているフィギュアスケートの世界選手権で、ミハイル・コリャダ(ロシア)は銅メダルを獲得した。

スプートニク日本

コリャダはショート(SP)とフリーで合計272.32点を取った。1位になったのはネイサン・チェン(米国)で合計321.40点だった。銀メダルは宇野昌磨(日本)で273.77店を獲得した。

コリャダ(23)にとって、世界選手権で初めてのメダルとなった。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала