登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

サウジ 露チームに対する完敗で選手らを処罰との情報を否定

© Sputnik / Alexey Filippov / フォトバンクに移行Футбол. ЧМ-2018. Матч Россия - Саудовская Аравия
Футбол. ЧМ-2018. Матч Россия - Саудовская Аравия - Sputnik 日本
フォローする
サウジアラビアのサッカー連盟がツイッターで、サッカーW杯ロシア大会の第1戦でロシア代表に敗北したことでナショナルチームの選手らが処罰されるとの報道された情報にコメントした。

スプートニク日本

声明では、「サウジアラビアのテレビ局『アル=アラビーヤ』が、ロシア代表に対して我々のチームが負けたことについて、あたかも連盟会長が一部の代表選手らに責任を負わせたかのように報道することで、世論を誤解させた。試合での敗北は、チーム全体の水準の指標であるのに、(同テレビは)このことによってある選手を別の選手の前で侮辱したのだ」と述べられている。

不成功に対する自らの責任を認めたスポーツ総局のトゥルキ・アル・シェイフ局長の姿勢について、連盟が高く評価したと指摘されている。連盟では、「グループでの次の2試合における良い結果の達成のために、過去の試合時になされた間違いの修正に全員が取り組んでいく」と付け加えている。

先に、ロシア代表はW杯開幕初日の対サウジアラビア戦で5対0で圧勝した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала