クリミア カレッジ校内爆発と無差別大量殺人

© Sputnik / Maria Kritskaya / フォトバンクに移行クリミアのカレッジで爆発 死者複数
クリミアのカレッジで爆発 死者複数 - Sputnik 日本
ケルチの職業能力開発学校で起きた爆発の原因は爆破物。国家反テロ委員会長とロシア連邦保安庁は、この事件を大量殺人と位置づけた。

スプートニク日本

連邦国家反テロ委員会の発表によれば、死者18人、負傷者50人。負傷者らはすでに病院に搬送された。災害救命庁はカレッジ校内での爆発事件再発を防止するため措置を講じている。

報道には目撃者の証言が現れ始めている。

目撃者らによれば、現場では爆発音の後、機関銃の銃声が響いていた。

ロシア大統領府ペスコフ公式報道官は、現在、事件はテロとして検証中であることを明らかにしている。

爆発は現地時間11時30分(日本時間17時30分)頃に起きた。爆発当初はガスボンベの炸裂が原因と見られていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала