ノルウェーで世界最高のチーズが選ばれる

ノルウェー・ベルゲンで権威あるチーズ職人国際コンテスト「World Cheese Awards」が開催された。コンテストには全世界からおよそ3500種類のチーズが集まった。Euromagが報じる。

スプートニク日本

大賞を受賞したのは地元ベルゲン近郊で作られるチーズ「Fanaost」。2位もノルウェー産チーズでヤギ乳で出来た伝統的なブラウンチーズ「Helfeit」。

コンテストには世界41カ国からのチーズ3472点が出品された。

審査員はチーズの見た目、皮の質、水分や脂肪分、色、構成要素など主な特徴に加え、当然、味を評価した。

関連ニュース

不快な食品ミュージアム スウェーデンで開館へ

欧州の専門家らが考える「最も体に良い食べ物」とは?

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала