登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

プーチン大統領が贈ったシベリア猫、日本語を理解し、体重は8キロに

© 写真 : Natalia Butinaプーチン大統領が贈ったシベリア猫、日本語を理解し、体重は8キロに
プーチン大統領が贈ったシベリア猫、日本語を理解し、体重は8キロに - Sputnik 日本
フォローする
ロシアのプーチン大統領が2013年に秋田県の佐竹敬久知事に贈ったシベリア猫の「ミール」は、体重が8キロになり、日本語を理解する。佐竹知事が明らかにした。

スプートニク日本

ザギトワ選手 - Sputnik 日本
ザギトワの秋田犬マサルに日本からマットレスが贈呈【動画】
佐竹知事は2012年、東日本大震災後の支援に対するロシア国民への感謝の印として、プーチン大統領に秋田犬を贈った。その返礼としてプーチン大統は「ミール」を贈呈した。

佐竹知事は「ミール」の健康状態になどについて語った。知事によると、「ミール」は大きな猫に育ち、知事が飼っている他の6匹の猫と仲良く暮らしている。

「ミール」は子どもたちから「ミル坊」と呼ばれており、名前を呼ばれると反応する。お腹が空いたときには、近づいてきて手で肩を触り、鳴き始めるという。

佐竹知事は、秋田県とロシアの関係についても語り、ロシアの複数の都市を何度も訪れたが、特にシベリアが印象的だったと話した。

関連ニュース

秋田県知事 プーチン大統領からの猫にメロメロな自分を語る

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала