ゴーン容疑者、特別背任容疑で再逮捕 オマーン支出

© AP Photo / Thibault Camus Carlos Ghosn
 Carlos Ghosn - Sputnik 日本
東京地検特捜部は4日午前6時前、中東のオマーンの販売代理店側に支出された日産の資金の一部を私的に流用したして、特別背任の容疑で、前会長カルロス・ゴーン容疑者(65)を再逮捕した。今回の逮捕は4度目。時事通信が報じた。

スプートニク日本

関係者によると、日産の最高経営責任者(CEO)だったゴーン被告が使途を決定していたCEO予備費から、計約38億円が支払われ、その一部をゴーン被告がクルーザーの購入資金などに私的に流用していた疑いがある。

関連ニュース

第三者委の報告書は「根拠のない中傷」とゴーン前会長の広報

ゴーン被告 弁明のチャンスはあるか?

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала