ロシア人の約半数が、よりよい仕事を求めて別の地域へ移住する用意がある=調査

© Sputnik / Vladimir Fedorenko / フォトバンクに移行ロシア人
ロシア人 - Sputnik 日本
ロシア連邦労働雇用局は、4月に行った調査の結果、ロシア人の約半数がよりよい仕事を求めて別の地域へ移住する用意があることがわかったと発表した。

スプートニク日本

調査によると、移住の決断に影響を与える主な要素について、回答者の44%が給与とキャリアアップと答え、23%が家族の展望、17%が生活環境の改善、10%が地域の環境構成要素と回答した。

新しい職場の状況に関する質問には、回答者の30%が期待に完全に一致した、または期待を上回ったと答えた。

4月、ロシア連邦労働雇用局のサイト「ロシアの仕事」で、利用者を対象にした現在の職場に対する評価や、将来に期待することについての調査が実施された。調査には2万5000人以上が参加した。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала