ガチョウの群れがエンジンに吸い込まれ、飛行機が緊急着陸【動画】

CC0 / Pixabay / ガチョウ
ガチョウ - Sputnik 日本
カナダの航空会社「Swoop」の航空機が緊急着陸を行った。原因は飛行中に野生のガチョウの群れがエンジンに吸い込まれたため。地元紙「ニュース・バンクーバー」が報じた。

報道によると、カナダのアボッツフォード市の空港を出発したボーイング737機はエドモントンを目指していた。離陸から数分が経った頃、エンジンに数匹の鳥が吸い込まれたため、パイロットらは離陸した空港に引き返す判断をした。

乗客の1人が公開した動画には、ガチョウたちがエンジンに引き込まれた後に右の翼から閃光が走る様子が撮影されている。

飛行機は無事に着陸し、乗客全員が事故なく避難した。この事故によりフライトは数時間遅れることとなった。航空会社の代表は不便をかけたことで旅行者に対し謝罪を行った。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала