登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

やっぱりネッシーは存在する?スコットランド沿岸に謎の生物の死骸が打ち上げられる

© Flickr / mendhakスコットランドのネス湖
スコットランドのネス湖 - Sputnik 日本
フォローする
ハリケーン「キアラ」の影響で、スコットランド北東沿岸に謎の海洋生物が打ち上げられた。英タブロイド紙デイリー・メールが報じた。

2月9日、スコットランド東部アバディーンシャーのビーチで、海洋生物の死骸が見つかった。当時、同地域では最大瞬間風速が時速144キロの突風が吹き、激しい雨が降っていた。

​公開された写真には、頭部付近に角状の突起がある、ヘビ型の大きな体長の謎の生物の死骸が写っている。

SNSでは、この生物はいったい何なのかについて議論が繰り広げられた。クジラまたはシャチだと言う人もいれば、夏に英国の海域でみられるマオナガだという人たちもいた。

海洋生物学の専門家たちは、十分な情報がないため、まだ特定することができないという。

生物の正体がわからないというこの状況は、ここから約200キロ離れたネス湖に生息するという伝説の怪獣ネッシーと関連している可能性があるとの推測を呼んだ。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала