神奈川県大和市 条例で「歩きスマホ」禁止へ 全国ではじめて

1日、歩きながらスマートフォンを操作する「歩きスマホ」を禁止する条例案が神奈川県・大和市議会に提出された。市によれば、同条例案が可決された場合、全国ではじめてのケースとなり、7月1日から施行となる。罰則規定はない。

同条例案は、意識啓発を目的に、スマホの操作は「通行の妨げにならない場所で、立ち止まっや状態で行わなければならない」と規定している。市側は、罰則規定は設けないが、一定の効果があると判断している。

今年1月、大和市は市内駅前で通行人6000人を対象に調査を実施したが、そのうち12%が「歩きスマホ」を行っていた。条例案は、多くの人たちが画面に見入ることが予想された五輪の開催に向けて検討が進められていた。施行後に改善が見られない場合、罰則規定の追加も検討するという。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала