Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

コロナ詐欺 17都道府県で45件4千万円

警察庁のまとめによると、3月上旬から5月末までに新型コロナウイルス感染拡大に乗じた詐欺被害(未遂含む)が17都道府県で計45件あり、被害総額は計4028万円に上ることがわかった。うち20件は特殊詐欺で被害は3453万円だった。日本経済新聞が伝えている。

警察庁は、コロナやマスク、消毒液などの文言が使われた事件を集計した。国民の1人10万円を支給する「特別定額給付金」などの支援策に乗じた詐欺は17件あった。

岡山県倉敷市では5月、金融機関の職員を装い、給付金の申請を代行するなどといった電話が80代の女性にあり、キャッシュカードがだまし取られた。県警は女性宅を訪れた無職少年を逮捕している。


© Sputnik / Savitskaya Kristina医療用マスク:使用説明書
コロナ詐欺 17都道府県で45件4千万円 - Sputnik 日本
医療用マスク:使用説明書

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала