米民主党、カマラ・ハリス氏を副大統領候補に正式指名

米民主党は19日、 ウィスコンシン州ミルウォーキーで開かれた全国党大会で、11月 の大統領選における副大統領候補として、 カリフォルニア州選出の下院議員、カマラ・ハリス氏を選出した。

ミシェル・オバマ夫人 - Sputnik 日本
「ドナルド・トランプ氏はうまく処理できていない」=ミシェル・オバマ夫人
全国党大会の議長を務めたミシシッピー州選出のベニー・ トンプソン議員は、ハリス議員に代わる人材はいないとし、「 カマラ・ ハリス議員が民主党の副大統領候補に選ばれたことを発表する」 と述べた。

トンプソン議員に続いて壇上に立ったハリス議員は、 副大統領の指名を受諾すると述べた。 ハリス氏は多くの議員がリモート参加する中、 会場に姿を現していた。

18日に民主党から大統領候補に正式指名されたジョセフ・バイデン氏は、8 月11日、 選挙戦を戦うパートナーとしてハリス議員を選んだとの声明を表し ていた。

米大統領選は11月3日に行われる。共和党は現職のドナルド・ トランプ氏を正式に党候補として指名するとみられる。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала