登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

クウェート首長が死去

© REUTERS / Carlo Allegriサバーハ・アル=アフマド・アル=ジャービル・アッ=サバーハ首長
サバーハ・アル=アフマド・アル=ジャービル・アッ=サバーハ首長 - Sputnik 日本
フォローする
クウェートの第15代首長のサバーハ4世(サバーハ・アル=アフマド・アル=ジャービル・アッ=サバーハ首長)が滞在先の米国で死去した。享年91歳。サバハ首長はアラブ諸国の中でも最年長の首長で、治療のために術後の7月末から米国に滞在していた。29日、同国の内閣府がクウェート国営テレビ放送を通じて明らかにした。

同国内閣府は「偉大なるサバーハ・アル=アフマド・アル=ジャービル・アッ=サバーハ首長はアラーのもとへ逝かれた」と発表した。

小説『フォレスト・ガンプ』の作者ウィンストン・グルーム氏 - Sputnik 日本
小説『フォレスト・ガンプ』の作者 ウィンストン・グルーム氏が死去
サバーハ首長は2006年1月から首長に即位していた。それまでは首相、副首相を務めていた。

サバーハ4世は7月、航空機で米ミネソタ州ロチェスターにあるマヨ・クリニックに運ばれていた。複数の情報では、首長は2か所の腫瘍の切除手術を受けたとされている。クウェート政府は首長は術後の経過もよく、快方に向かっていると発表していた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала