登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

ファイザー社のワクチン 米国でも医療従事者が接種後に緊急治療

© REUTERS / BioNTech SE 2020, all rights resA dose of the coronavirus disease (COVID-19) vaccination of BioNTech and Pfizer is pictured in this undated handout photo, as Britain became the first western country to approve a COVID-19 vaccine, in Mainz, Germany
A dose of the coronavirus disease (COVID-19) vaccination of BioNTech and Pfizer is pictured in this undated handout photo, as Britain became the first western country to approve a COVID-19 vaccine, in Mainz, Germany - Sputnik 日本
フォローする
独バイオエヌテックと米ファイザーが開発した新型コロナウイルスワクチンを接種した米アラスカ州の医療従事者の1人が、初回投与後に治療を受けたことが明らかになった。米ニューヨーク・タイムズ紙が病院の話を引用して報じている。

同紙は先日、アラスカ州の医療従事者が独バイオエヌテックと米ファイザーが開発したワクチンを接種後、15日に深刻なアレルギー反応を起こし入院したと報じていた。

米国でのワクチン接種が大きな危機に - Sputnik 日本
米国でのワクチン接種が大きな危機に
同紙によると、その医療従事者のワクチンに対する反応は、先週英国で医療従事者2人が接種後に深刻なアレルギー反応を起こしたケースと似ていたという。

アラスカ州の医療従事者が薬物アレルギーを患っていたかどうかは分かっていない。


先日、ファイザー開発のワクチンの治験中に6人が死亡したことが報じられた。亡くなったうちの2人にはワクチンが接種され、残り4人にはプラセボが投与されていた。

ファイザー社と米政府は今年7月、総額約20億ドル(約2081億円)で1億回分のワクチン供与について契約を結んだ。11月にファイザー社は同社製ワクチンの有効率が95%であることを発表している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала