米議事堂襲撃後、米国で少なくとも25件のテロ事件が告発される

© Fotolia / Garyアメリカ合衆国議会議事堂
アメリカ合衆国議会議事堂 - Sputnik 日本
6日の米連邦議会議事堂襲撃後、米国では少なくとも25件のテロ事件が告発された。米下院議員のジェイソン・クロウ氏が、ライアン ・マッカーシー米陸軍長官との会話後、明らかにした。

またクロウ氏によると、議事堂襲撃の参加者から銃身の長い火器、「モロトフ・カクテル(火炎瓶)」、爆発装置、プラスチック製手錠が押収された。

先に米当局は、議事堂襲撃に関連して80人以上が逮捕されたと発表した。そのうち50人以上が夜間外出禁止令の違反、不法侵入、武器や弾薬の不法所持などの罪で起訴された

ペンス副大統領 - Sputnik 日本
ペンス副大統領、トランプ氏が「より不安定になる」場合は罷免に賛同=CNN
1月6日、ドナルド・トランプ米大統領の支持者が米連邦議会議事堂を襲撃した。議事堂では米大統領選挙の投票結果を認定する会議が開かれていた。襲撃の結果、5人が死亡した。

民主党の一連の政治家は、トランプ氏が暴力を扇動したと非難している。大手SNSはトランプ氏のアカウントを一時的または永久に凍結、トランプ政権のスタッフ約10人が辞任した。

米民主党のナンシー・ペロシ下院議長は、マイク・ペンス副大統領に対し、トランプ氏を免職するよう要求し、トランプ氏が免職されなければ同氏の弾劾手続きを開始すると表明した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала