登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス

イスラエル政府、ワクチン接種者の証明書を2月21日から発行

© AP Photo / Sebastian ScheinerПлакат с изображением премьер-министра Беньямина Нетаньяху в маске в Израиле
Плакат с изображением премьер-министра Беньямина Нетаньяху в маске в Израиле  - Sputnik 日本, 1920, 19.02.2021
フォローする
イスラエルでは、新型コロナウイルスのワクチンを接種した市民の「グリーンパスポート」が2月21日から発行される。イスラエル保健省の発表で明らかになった。

イスラエルでは2月21日以降、グリーンパスポートの制度が始まる。

デンマーク - Sputnik 日本, 1920, 04.02.2021
デンマーク 欧州に先駆けてデジタル「コロナパスポート」の導入を発表

新型コロナウイルスのワクチンを接種した市民や、ウイルスへの感染から回復し、抗体が確認されている市民は「グリーン基準」の適合者と政府によって登録され、スポーツジムやコンサートホール、ホテル、シナゴーグを訪問することが可能となる。

また、イスラエルでは、一部の職業で新型コロナウイルスのワクチン接種や、48時間ごとのPCR検査が義務化されるという。ただし、政府としてはワクチン接種を市民には義務付けておらず、ワクチン接種を拒否する市民に対する罰則なども設けてはいない。

現在、保健省はグリーンパスポートの発行に向けて用意を進めている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала