登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

WHO 中国シノバック社製薬を7番目のコロナ用ワクチンとして承認

© AFP 2021 / Luis RobayoSinovac製コロナ用ワクチン
Sinovac製コロナ用ワクチン - Sputnik 日本, 1920, 02.06.2021
フォローする
世界保健機関(WHO)が中国シノバック社の新型コロナウイルス用ワクチンを緊急使用用として承認した。同製薬はWHOが公式に承認した7番目のワクチンとなる。

AFP通信がツイッターで明らかにした。

​シノバック社の製薬はWHOによって承認された2種類目の中国製ワクチンとなった。5月はじめに同機関はシノファーム社の製薬を承認している。

WHOは全部で7種類のワクチンを承認している。承認リストには、中国製薬のほかに、ファイザー社/バイオエヌテック社製とヤンセンファーマ社(ジョンソン・エンド・ジョンソン社)、アストラゼネカ社の2種類の製薬、そしてモデルナ社製のワクチン。

ロシア製ワクチン「スプートニクV」は、現在のところ同機関の専門家が審査を行なっており、6月または7月の承認が予定されている。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала