登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米モーテルの蛇口から覚醒剤の結晶

© Sputnik / Eugene Odinokov / フォトバンクに移行蛇口
蛇口 - Sputnik 日本, 1920, 22.09.2021
フォローする
米ニューメキシコ州ポータレス市のモーテルで水道の蛇口から覚醒剤のメタンフェタミンが大量に流れ出る事件が発生した。何者かがモーテルの給水システムに麻薬物質を注入したものとして、現在捜査が行われている。
地元市警のFacebookによれば、事件が起きたのはモーテル「スーパー8」。モーテル側の話によれば、ある宿泊客が顔を洗う際に蛇口の水から何か変なものが目に入ったと苦情が入ったため、実験所に鑑定を依頼したところ、日本では「ヒロポン」の商品名で知られる覚醒剤のメタンフェタミンの結晶だったことが明らかになった
ポータレス市当局の発表によれば、メタンフェタミンはこのモーテルの別の客室や製氷機からも検出された。専門家らの、メタンフェタミンがモーテルの給水システムに入り込んだという推測は後日、裏付けられた。
ポータレス市ではこのモーテル以外にこうした問題は起きていないため、何者かが給水システムに大量の麻薬を注入したものと考えられている。モーテルでは営業を一時停止し、すべての給水システムを止めて、捜査が続けられている。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала