登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

太平洋艦隊の艦船が日本海でミサイル10発を発射

© Sputnik / Vitaliy Ankov / フォトバンクに移行資料写真
資料写真 - Sputnik 日本, 1920, 11.10.2021
フォローする
太平洋艦隊旗艦のミサイル巡洋艦「ヴァリャーク」および大型対潜艦「アドミラル・トリブツ」が日本海でミサイル10発を発射する演習を実施した。太平洋艦隊東部軍管区のプレスサービスの情報提供局が明らかにした。
同局は、「ミサイルの発射は、小型艦船および小型潜水艦から打ち上げられた標的ミサイルに向けて実施された。この演習ではミサイル10発が発射された」と発表した。
多目的戦闘機F-2 - Sputnik 日本, 1920, 11.10.2021
日本の戦闘機 飛行時にコックピットの90キロの風防が落下
演習では、艦隊防空ミサイル・システム「フォールト」により、発射された巡航ミサイル標的「マラカイト」を発見、護衛、破壊が行われた。
また、ミサイル「サマン」も標的として使用された。「ヴァリャーク」および「アドミラル・トリブツ」は、これらの標的を地対空ミサイルシステム「オサー」と「キンジャル」、さらに艦砲によって撃破した。
日本海における防空演習計画は、夏季演習期間の最終確認の一環として実施された。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала