登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「拉致被害者全員の帰国に全力尽くす」=松野官房長官

フォローする
北朝鮮による日本人拉致問題をめぐり、拉致問題担当大臣を兼務する松野博一官房長官は13日、自民党本部で開かれた党の拉致問題対策本部の会合に出席し、拉致問題は岸田内閣の最重要課題として、被害者全員の帰国に全力を尽くす考えを述べた。NHKが報じた。
松野官房長官は「拉致問題は岸田内閣の最重要課題だ。内閣の総合力を発揮し、党とも緊密に連携しながら、被害者全員の帰国を実現すべく、全身全霊で力を注いでいく」と述べた。
北朝鮮のロケット実験(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 11.09.2021
米国の北朝鮮特別代表が来日、非核化問題と拉致問題を協議
また、教育現場の協力を得て若い世代を啓発するとともに、拉致被害者の家族や活動支援者らから直接話を聞き、取り組みを進めていく意向を示した。
一方、立憲民主党の生方幸夫衆議院議員が先月、市民との対話集会で「拉致被害者はもう生きている人はいない」などと発言したことで批判が集まっていたことに関し、対策本部山谷えりこ本部長は「謝罪して済む話ではなく大問題。許すことはできない」と声明を発表した。
関連記事
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала