登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ウクライナのTV司会者、グルジア人専門家との会話でロシア語の使用を拒否して炎上

テレビ - Sputnik 日本, 1920, 16.10.2021
フォローする
ウクライナのテレビ局「ウクライナ24」の司会者らはグルジア(ジョージア)の政治専門家、ゲロイ・ワサゼ氏とのやり取りでロシア語の使用を拒否し、騒ぎとなった。
ウクライナ語を解さないワサゼ氏は共通言語のロシア語で質問してほしいという要望に対し、司会者らは「我々はロシア語に移ることができません、ワサゼさん、我々の言っていることが分かりませんか」とウクライナ語で語気を強めた。
それに対し、八方ふさがりのワサゼ氏は、「なら私はグルジア語で答えましょうか」とやり返した。

«Можете сказать, будущее Саакашвили через шесть лет?» – спросил телеведущий Никита Михайлов.

«Давайте на русском?» – попросил Васадзе.

«Мы не можем перейти, пан Васадзе, на русский язык, если вы нас не понимаете

«А отвечать мне вам на грузинском?» – резонно спросил эксперт. pic.twitter.com/LNvgE9lQ4z
​この発言を受けてウクライナ人の司会者らはロシア語で答えるよう提案したものの、政治家は質問内容を理解することなくコメントはできないとして、回答を拒否した。
Легкая атлетика. Чемпионат мира. Пятый день - Sputnik 日本, 1920, 13.08.2021
ウクライナ選手がロシア選手と東京五輪で写真撮影して炎上、国防省は調査実施へ【写真】
ウクライナ議会では2019年4月、「国家語としてのウクライナ語の機能保証に関する法律」が成立した。法律では、ウクライナ語保全に関する委員会の設置や国家語保護全権の任命が定められている。また、公務員にウクライナ語能力試験を受験させることや、法律に違反した際の罰金についても規定が盛り込まれている。違反時の罰金は5万1000グリブナ(約1万9000円)から6万8000グリブナ(約2万5000円)と定められている。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала