登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

英国 気候変動の取り組みのために原子力エネルギー拡大へ テレグラフ紙

© AP Photo / Dave Thompson原子力施設
原子力施設 - Sputnik 日本, 1920, 18.10.2021
フォローする
英国政府は、二酸化炭素の有害な放出を削減し、気候変動の危機から地球を救うために原子力エネルギーの拡大を決定した。テレグラフ紙の消息筋によれば、この計画で国家予算を獲得を狙う最有力候補はサフォーク州サイズウェル原子力発電所となる。
新たな原発は英国の総合エネルギー企業「EDF エナジー」のプロジェクトで、資本は100%フランスに属している。EDF エナジーのアナリストらによると、同原発はこの先60年にわたって、およそ600万軒分の低炭素エネルギーを供給することができる。
英国政府は経済復興のための原子力エネルギーの重要性を認識しており、エネルギーの安全保障と数千人の新たな雇用創出を目的でこの先数年の間に最低1か所は大規模な原子力プロジェクトの開発を開始しようとしている。
テレグラフ紙の消息筋らは、英国政府の原子力エネルギー計画のさらなる詳細が明らかになるのは2024年の選挙前だと予測している。
関連ニュース
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала