登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米ミネソタ州で略奪行為、30人あまりが関与

CC0 / Pexels / 米国、警察(アーカイブ写真)
米国、警察(アーカイブ写真) - Sputnik 日本, 1920, 28.11.2021
フォローする
米ミネソタ州の家電製品店に30人近くの市民が押し入り、略奪行為に関与して逃走した。警察は略奪に関与した市民の行方を追っている。CBSテレビが報じた。
報道によると、警察はミネソタ州バーンズビルの家電製品店「ベスト・バイ」で発生した略奪行為に関与した市民ら、およそ30人の行方を追っている。
事件は現地時間の夕方8時頃に発生した。市民グループが店に押し入って家電製品を次々と略奪し、警察が駆けつける前に逃走したという。現時点で30人のうち誰も逮捕されておらず、被害総額や盗難品の種類も明らかになっていない。米国ではクリスマス前の大セール「ブラック・フライデー」が開催され、各チェーン店はこのイベントに参加している。
最近の米国では集団強盗が多発化している。イリノイ州の「ルイ・ヴィトン」でも略奪行為が発生し、あわせて10万ドル相当のカバンが盗まれた。また、カリフォルニア州でもブランドショップに武装した市民80人が押し入り、略奪行為を働いた。
関連ニュース
歌舞伎町の雑居ビル屋上で倒れていた男性、搬送先の病院で死亡 日本
ロシアで発生した炭鉱爆発事故、ローマ教皇が哀悼の意を表す
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала