登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

伊考古学者 ヴェスヴィオ噴火の犠牲者を原爆投下の広島市民になぞらえる

© AFP 2021 / Andreas Solaro古代ローマのヘルクラネウム市
古代ローマのヘルクラネウム市 - Sputnik 日本, 1920, 02.12.2021
フォローする
西暦79年のヴェスヴィオ火山の噴火について、イタリアの考古学者ドメニコ・カマルド氏は、噴火で埋没した古代ローマのヘルクラネウム市(現在のエルコラーノ)の住民は原爆投下時の広島の市民と同じ状態で死亡したと発表した。英ガーディアン紙が報じた。
「ここでは、広島と同じ状態の遺体が発見されている。起こったことの恐ろしさと悲惨さを本当に感じることができる」と科学者は語った。
ヴェスヴィオの噴火で発生した高温の火山ガス、火山灰、岩石の破片の混合物は、その温度が400度から500度にも達したとされており、これによってヘルクラネウムの住民の脳と血は瞬時に沸騰した。
ヘラクラネウムでは2021年10月の発掘で40歳から45歳とみられる男性の遺体が発見された。
中国の王朝崩壊を招いたのは火山噴火 新説が発表 - Sputnik 日本, 1920, 13.11.2021
IT・科学
中国の王朝崩壊を招いたのは火山噴火 新説が発表
ヘラクラネウムでの1980年代から1990年代にかけての発掘作業では合わせて300人以上の噴火の犠牲者の遺体が見つかっている。
発掘現場の一部は予定では2024年に一般公開される。
関連ニュース
エジプトで世界遺産「スフィンクスの道」の修復作業が終了
世界最古の茶葉の遺物が見つかる 中国
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала