国連本部前に不審な男 現場は立ち入り禁止

© Sputnik国連本部の外で警戒線を張った男性
国連本部の外で警戒線を張った男性
 - Sputnik 日本, 1920, 03.12.2021
リアノーボスチ通信の報道によると、国連本部の建物のあるニューヨーク1番街が不審な男によって封鎖された。現場にはすでに急襲用の防護服を着た警察官らが到着している。
リアノーボスチ通信の特派員によると、不審な男はフェンスの近くをうろうろと歩き回っている模様。現場の上空にはヘリコプターが旋回している。
ニューヨーク市警の発表によると、男はショットガンで武装しているものとみられて対話を試みているとのことです。
彼が何か要求しているかどうかについては情報がありません。
国連プレスオフィスによると、国連職員は本部内に避難するよう求められており、構内は閉鎖されているとのことです。
たった今、リアノーボスチ通信の記者がニューヨーク市警からの情報として、男が拘束されたことを明らかにした。
関連ニュース
米国の学校で起きた銃乱射事件 4人殺害の生徒にテロと殺人容疑
中央アジア全土からテロリストがタリバンに 合流
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала