登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 「新作落語のカリスマ」 三遊亭圓丈さんが死去

フォローする
日本では5日、落語家の三遊亭圓丈さんが11月30日に亡くなっていたことが分かった。NHKが報じている。
落語家協会が5日に発表したところによると、圓丈さんは11月30日、東京都内の病院で心不全で亡くなった。76歳だった。
300を超える自作落語を発表した圓丈さんは「新作落語のカリスマ」と呼ばれ、後進の落語家に大きな影響を与えた。日刊スポーツによると、圓丈さんの影響を受けた落語家の春風亭昇太さんは、今回の訃報を受け、「圓丈チルドレンの一人として努力したい」と述べ、落語のさらなる精進を誓った。
関連ニュース
中国企業が世界市場に向けたアニメ普及に貢献? テンセントがKadokawaに出資
日本 違法ダウンロード 漫画や雑誌も対象 リーチサイトにも刑事罰
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала