巨大ヘビに空飛ぶ車 2021年、ビデオクラブ総集編

© 写真 : Screenshot: YouTube / JetsonJetson One - Official Launch
Jetson One - Official Launch
 - Sputnik 日本, 1920, 31.12.2021
早いもので2021年ももう終わり。昨年に引き続きコロナ禍で大変な1年だったものの、その中でも世界で起こった楽しい出来事やハプニングをシェアしきました。というわけで、今年も読者からの人気が高かったトップ5をランキング形式でご紹介! 年越し前のひと笑いを皆さんにお届けします。

第5位 ここから先はまだ早い! 階段前の警備犬

米オハイオ州に暮らす、優しく賢い犬の動画が5位にランクイン。生まれて12か月の赤ちゃんが階段を上るのを阻止しようと、飼い犬のリサは体を張って優しくブロック。
2者に結ばれた絆に思わずほっこりする動画に。

第4位 SNS震撼、大蛇の捕獲シーン

ドミニカの熱帯雨林と思われる場所で発見された大蛇が、読者の度肝を抜き4位に。クレーンで生け捕りされる様子が撮影されるも、その規格外の大きさで話題になった。
このヘビの正体は、南米に生息するボア科ボア属のボアコンストリクターとの説が有力とされ、世界中のヘビ愛好家が情報を求めに奔走することに。果たして、真相やいかに?

第3位 愛犬は一体誰と遊んでいた?

豪州メルボルンに住む一家はある日、自宅裏庭で起こった怪奇現象を目の当たりに。防犯カメラに映っていたのは、愛犬のライダーが透明な「何者か」と遊んでいる光景だった。
「幽霊犬が現れた!」と言いたいところだが、ネットユーザーの見解は「赤外線で目が光っているだけの、普通の白い犬」。しかし中には「幽霊犬の目は本物の犬と同じように網膜があるんだ」と幽霊犬の存在を信じて疑わないユーザーも。

第2位 SFもとうとう現実に...

スウェーデンのスタートアップ企業「Jetson」が一般販売を開始した、一人乗りの電動垂直離着陸機(eVTOL)「Jetson One」。1人乗りで車と呼ぶにはやや小ぶりだが、立派な「空飛ぶクルマ」として空中を飛行する様子が読者を魅了し、2位につけた。
パラシュートも搭載されており、安全装備もバッチリ。フル充電で20分ほど飛行が可能だ。
ちなみに、販売価格は1000万円。それでも乗ってみたいと思ったそこのあなた、ぜひ注文を検討してみてはいかがだろうか。

第1位 売り切れ続出? 新幹線の車内販売

堂々の1位に輝いたのは、「車内販売される猫」。ツイッターユーザーの「みかんとじろうさんち(@jirosan77)さんが投稿した動画では、「今日も新幹線をご利用いただきありがとうございました」というアナウンスとともに、3段重ねのワゴンに乗った3匹の猫が登場。
「こんな車内販売があったらいいなぁ」と多くのツイッターユーザーを虜にし、スプートニクでも今年1の人気を勝ち取った。
皆さんお気に入りの動画はランクインしていましたか? 来年も楽しいビデオをシェアしていきますので乞うご期待。それでは、良いお年を!
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала