新テクノロジー - Sputnik 日本, 1920, 19.10.2021
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

人の関与なしにロボットが初めて腹腔鏡手術を実施

© 写真 : Johns Hopkins University自律型ロボット「SmartTissue Autonomous Robot(STAR)」
自律型ロボット「SmartTissue Autonomous Robot(STAR)」 - Sputnik 日本, 1920, 27.01.2022
ジョンズホプキンス大学の専門家が開発した自律型ロボット「SmartTissue Autonomous Robot(STAR)」が、豚の腸の腹腔鏡手術を行った。人が関与しない手術は今回がはじめてとなった。
発表によれば、ロボットは腹腔鏡手術でもっとも難しい作業の1つとされる腸の端の縫合を行った。この手術は豚を対象に行われた。研究者らによれば、4種の手術が行われ、すべてが成功したという。
患部の動きが予想できないことから、軟組織の手術は、ロボットにとって非常に難しいと考えられている。STARには、ロボットがリアルタイムで手術のプランを調整できるようにする特殊な制御モジュールが内蔵されている。
手術(アーカイブ) - Sputnik 日本, 1920, 21.01.2022
IT・科学
米国でブタの腎臓2つを人間に移植 世界初
この研究では、非常に複雑な作業を任せることで、ロボットの機能が大幅に広がったことが示された。研究者らは、病院に向かう途中の緊急手術など、医療施設で患者を手術することができない場合に、自律型ロボットシステムを使用することを提案している。
関連ニュース
ソウル 幼稚園に教育用ロボットが登場
米外科医 裁判所からのZoom審理に手術室から応答
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала