Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

モデルナ社 オミクロン株用ブースターワクチンの臨床試験の第2段階を開始

© AFP 2022 / Fred Tanneauモデルナ製ワクチン 
モデルナ製ワクチン  - Sputnik 日本, 1920, 27.01.2022
米国バイオテクノロジー企業モデルナが新型コロナ「オミクロン株」に対するブースターワクチンの臨床試験の第2段階を開始し、協力者に初の接種を行った。同社のプレスリリースで発表された。
モデルナ社のステファン・バンセルCEOの発言を引用しプレスリリースでは、「私たちは、現在承認されているブースターワクチンмРНК-1273の50ミリグラムの接種後6ヶ月が経過しても、『オミクロン株』に対し抗体が安定していると確信している。それでも、免疫にとって同株の感染の懸念が長期化することを考慮し、私たちは、オミクロン株に対するワクチンのオプションを増やすことを推進する。私たちはこの点での臨床試験の第2段階を開始できたことを喜んでいる」と表明した。
新型コロナウイルス - Sputnik 日本, 1920, 26.01.2022
新型コロナウイルス
長崎大学 新型コロナ用ワクチン2回接種の予防効果が52%に低下
1月はじめ、同CEOは、モデルナ社は今年の秋までに新型コロナ「オミクロン株」に効果的なワクチンの使用準備が進められることを期待していると発言している。
関連ニュース
ファイザーとモデルナのワクチン 2回目接種から半年後、「オミクロン株」への防御効果ない=米研究チーム
経鼻ワクチンは「オミクロン株」による感染も予防=露感染症専門家
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала