ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

日本の外務省 ウクライナ情勢から現地日本大使館の体制縮小を検討へ

日本の外務省 - Sputnik 日本, 1920, 28.01.2022
ロシアとの国境付近で緊張が続いていることから、日本の外務省は、ウクライナの日本大使館の体制縮小を検討する。NHKが報じた。
24日、外務省はウクライナの危険情報をレベル3(2番目の高さ)に引き上げ、現地の日本人に商用機が運行している間に出国するよう促した。28日には、さらに軍事的緊張が強まっているとし、ウクライナの日本大使館の体制縮小を検討することとした
外務省幹部は、武力衝突が発生した場合、国際秩序の根本が揺らぐおそれがあり、対応の仕方が大きな課題となると語っている。
Министр иностранных дел РФ Сергей Лавров  - Sputnik 日本, 1920, 28.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシア ラブロフ外相「ウクライナを戦争に仕向けたい面々がいるかもしれない」
ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は28日の記者会見で、米国およびNATOとの交渉は終わっておらず、彼らの回答にも一理あるとコメントしてる。
関連ニュース
日本政府、ウクライナ在留邦人の安全確保に「必要な措置講じる」=松野官房長官
伊藤忠商事と住友商事、ウクライナから駐在員を出国させる方針=共同通信
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала