日韓議連、新幹事長に武田良太氏 「知韓派」河村建夫氏の後任

超党派の日韓議員連盟は、幹事長を務めた河村建夫元官房長官の政界引退に伴い、後任に武田良太前総務相を選出した。永田町を代表する「知韓派」だった河村氏に代わり、歴史や領土の問題で冷え込む日韓関係改善への手腕が問われそうだ。複数の議連関係者が29日、明らかにした。
河村氏が昨年10月の衆院選出馬を見送ったことを受け、12月の会合で武田氏を後任に選出した。河村氏が所属していた自民党二階派の事務総長で、河村氏と引き続き連携できる点が決め手になったという。
日韓両国はさまざまな問題を抱えているが、議連は、懸案を抱えながらも議員交流を通じて関係構築に取り組む方針。
(c)KYODONEWS
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала