Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本, 1920
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

「オミクロン株」の最もよくみられる2つの症状

© AFP 2022 / Wang Zhao「オミクロン株」の最もよくみられる2つの症状
「オミクロン株」の最もよくみられる2つの症状 - Sputnik 日本, 1920, 30.01.2022
新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の最もよくみられる症状は、無力症と頭痛。内科医のマリーナ・アスタフィエワ氏が語った。
「細胞に侵入すると、あらゆるウイルスは毒素を放出し始め、それが体に悪影響を与える。そしてすぐに倦怠感、無力症、骨折、頭痛などに気づく」
アスタフィエワ氏はまた、不快な症状は回復後も続く可能性があるため、体に「平静を取り戻す」時間を与える必要があると指摘した。
オミクロン株(B.1.1.529)は、昨年11月にボツワナと南アフリカで発見された。専門家らによると、すでに新型コロナウイルスに感染したことがある人や、ワクチン接種を済ませている人も感染する可能性がある。オミクロン株はすでに110ヵ国以上で確認されている。
関連ニュース
「オミクロン株」、皮膚上で21時間超生存=日本の研究チーム
新型コロナ 新たな変異株「オミクロン株」について分かっていること
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала