ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

東京のロシア大使館前 ウクライナ情勢をめぐり反戦デモ

© Sputnik / Jenny HollywayУ посольства РФ в Токио прошли антивоенные протесты в связи с ситуацией на Украине
У посольства РФ в Токио прошли антивоенные протесты в связи с ситуацией на Украине - Sputnik 日本, 1920, 27.02.2022
27日、東京港区のロシア連邦大使館近くで、ウクライナ情勢緊迫を背景に反戦デモが行われた。スプートニク東京特派員が現場から詳細を伝えている。
ロシア大使館前の抗議活動は現地時間13時に開始が予定されていた。ところが暴動を未然に防ぐため警察は大使館前への通行を制限。デモ参加者は通ることができず、そのため麻布通りと桜通りの交差点の松屋に集まった。
警察は大使館の方向に15-20分に1回のスパンで5-6人のみ通過を許すという徹底ぶりで、また大使館の反対側でしかスローガンを掲げることが許されなかった。
© Sputnik / Jenny Hollyway東京のロシア大使館前 ウクライナ情勢をめぐり反戦デモ
東京のロシア大使館前 ウクライナ情勢をめぐり反戦デモ - Sputnik 日本, 1920, 27.02.2022
東京のロシア大使館前 ウクライナ情勢をめぐり反戦デモ
デモ参加者の中には警察の管理に不満を隠さない人もいた。「松屋の前でデモをするのは意味ない。警察は何を考えているのか」と1人が大声で叫ぶと 「北方領土が取られても、同じように松屋の前にするのか」とそれに続く声も上がった。
日本の林芳正外相 - Sputnik 日本, 1920, 27.02.2022
ウクライナをめぐる情勢
日本外相、SWIFTからロシアの排除について表明
スプートニク特派員が数えたところ、抗議活動に集まった人数は60-80人。その大半は日本人だったが、ウクライナ人、ロシア人、その他の外国人の姿も見られた。参加者はロシア語、英語、日本語で書かれた反戦スローガンを手にしていた。「プーチンは地獄へ堕ちろ」「ウクライナのために立ち上がる」といった内容が多かった。
関連ニュース
ウクライナ情勢の悪化はNATOの責任=露外務省
宇ハリコフ州、宇対空ミサイル連隊が抵抗やめる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала