日本のGDP、露SWIFT排除で減少の可能性 最大1.5兆円

© Sputnik / デニス・コルジョフ車通りのない汐留南交差点
車通りのない汐留南交差点 - Sputnik 日本, 1920, 28.02.2022
日本の野村証券の試算によると、対露制裁でロシアの一部銀行を国際金融システム(SWIFT)から排除することにより、日本の国内総生産(GDP)は最大0.3%(約1.5兆円)押し下げられる可能性があるという。共同通信が報じている。
同社の試算によれば、制裁の影響でロシアのGDP成長率が10%減速した場合、ロシア向けの輸出規模から日本へはGDPの0.1%(約5000億円)の影響が出る。
また、原油価格が1バレル(115ドル)の水準まで上昇すればさらに0.2%(約1兆円)の影響が出るとしている
駐日ロシア大使【アーカイブ写真】 - Sputnik 日本, 1920, 25.02.2022
ウクライナをめぐる情勢悪化
日本の制裁に対抗措置=駐日ロシア大使
産経新聞の報道によれば、アナリストはこの試算について「最悪のケースを想定した」とのこと。SWIFT排除の対象はロシアの全銀行ではなく、実際は試算よりも小さくなり得ると説明した
関連記事
岸田首相 プーチン大統領などロシア政府関係者らの資産凍結 制裁措置決定
ウクライナとロシア、交渉プロセスの場所と時間について協議中=ウクライナ大統領府報道官
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала