JOC山下泰裕会長「全面的に支持」 IOC勧告ロシアとベラルーシを国際大会から除外

© Sputnik / Alexey Firippov / フォトバンクに移行オリンピック
オリンピック - Sputnik 日本, 1920, 01.03.2022
日本オリンピック委員会(JOC)山下泰裕会長は1日、都内で取材に応じ、国際オリンピック委員会(IOC)がロシアとベラルーシの選手らを国際大会に参加させないよう勧告したことについて、「全面的に支持している」と述べ、理解を示した。NHKが報じた。
またNHKによると、国際柔道連盟(IJF)がウクライナで軍事作戦を開始したロシアのプーチン大統領のIJF名誉会長を一時停止したことについて、山下氏は「こういう事態になって、世界の柔道界がひとつになってやっているときに、プーチン大統領が名誉会長という座にいるのは好ましくない」と述べた。
関連ニュース
ウクライナ危機を背景にしたパラリンピック ロシア選手を待ち受けるものとは?
オーストリア・フィギュアスケート連盟、ロシアとベラルーシの選手追放を要請
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала