トヨタ 4月国内生産を当初計画比で約2割減

CC BY 3.0 / Kanesue / Headquarters of the Toyota Motors Corporationトヨタ 4月国内生産を当初計画比で約2割減
トヨタ 4月国内生産を当初計画比で約2割減 - Sputnik 日本, 1920, 11.03.2022
日本のトヨタ自動車は11日、半導体不足などの影響で4月の国内生産が当初の計画に比べて20パーセント程度減るとの見通しを明らかにした。変更された生産計画は既に主要な取引先に通達済みで、生産現場の負担軽減を図りたいとしている。NHKが報じた。
同社によると、国内生産は当初の計画に比べ、4月が約20パーセント、5月が約10パーセント、6月が約5パーセント減る見通し

これを受け、同社は取引先の部品メーカーに3か月先の計画変更を通達したという。
トヨタ - Sputnik 日本, 1920, 28.01.2022
トヨタの新車販売台数 2年連続で世界首位
同社の豊田章男社長は9日に開催された2022年春季労使交渉の中で、減産や挽回生産など度重なる計画変更により、取引先も含めた生産現場の負担が増しているという指摘について「安全・品質を最優先に、仕入れ先の皆様の状況を踏まえた計画を作り、健全な職場環境を整えたい」と述べていた。
関連記事
トヨタ  国内全14工場で明日の稼働停止 取引先にサイバー攻撃
ソニー、半導体不足と競争で約3兆円失う
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала